2008 サマーカートフェスティバル 5時間耐久レース IN 美浜

b0057976_917415.jpg

毎年夏の恒例行事となってきました、美浜サーキットの夏のカート5耐。
今年はチームエリーゼアタック関西と東海の2チーム体制で挑んできました。

前日の夜には土砂降りの雨で開催も危ぶまれましたが、当日はこの天気^^
さすがは晴れ男!!





b0057976_9171787.jpg

今年も巨大なロータステントをK-oneさんにお借りして、エリーゼ軍団をアピール。
関係者含め総勢20名以上。
このテントだけでは入りきれないほどの人数です!!

b0057976_9173463.jpg

お隣には一昨年仲間に入れていただいて走らせていただいた、強敵のチームBKMレーシング。
23号車
S山さん・A原さん・モトくん・ユーテックさん・にょろさん・すうちゃさん
この6名の布陣。

b0057976_9174538.jpg

チームエリーゼアタック東海
29号車
hikoさん・昌雅さん・あどさん・きれおさん・BAMさん

ゲスト
先日のF4岡山で優勝。
元カート世界選手権出場の
花岡選手

元カート選手で現在全日本ジムカーナでエキシージを操り、今年は2位を獲得の
若杉選手

この2名のスペシャルドライバーを迎えた総勢7名の東海チーム。

b0057976_9175075.jpg

エリーゼアタック関西
31号車
H村さん・ご友人・ご友人・誉さん・なるくん・コウスケ・カッキー

ゲスト
スーパー耐久、シンリョウレーシングチームで参戦中。
今年は全てにおいてPPを獲得しながらもマシントラブルに悩まされている
野田選手

以上8名の関西チーム

b0057976_9181289.jpg

マシンにデコレーションを施しオリジナリティを出します。
BKMチームはいつもながらにカッコいいです^^;

b0057976_9185637.jpg

さて、予選兼練習走行では、美浜初の方から順番に約10分の走行を行います。
予選での目標タイムは55秒だったのですが、マシンが思ったほど良くないようで、
野田選手でも57秒フラット。
しかし、みんな58秒~57秒ではラップしているので、全く戦えないマシンでは無いようで、
最後に僕が予選アタック。
燃料も一番少ない状態なので、なんとしてもベストを叩き出さねばと頑張り、
56秒後半。
タイヤ温存のためにすぐさまアタックを終了し、ピットへ戻る。

それでもトップクラスは予想通りの55秒台。
56秒後半というポジションは20台のレンタルクラスのちょうど真ん中の10位。
b0057976_919225.jpg

決勝のファーストドライバーは僕。
最初と最後の方に走って真中はマネージャーを行う作戦。

でも、僕ってカートレースのファーストドライバーって初めて…^^;
今回は運よく、スタンディングで良かったけど、ローリングの経験もないし…^^;
そういえば、ファーストドライバーって基本的に一番速い人が多くない?^^;

これに気づいたのはスタートしてからでした(涙
スタートはいつもながらにばっちり^^
野田選手にいただいていた秘策も決まり、ストレートで前のマシンに並べましたが、
みんなどんどんぶつかってくるというか、マシンを寄せて進路をふさがれる。

いつものみんなでやっているような譲り合うようなレースではないことを確認。
まだスタート間もないので、団子状態。

各コーナーではじかれ、スピンしないようにこらえるので精一杯。
順位も2つくらいは落としました。

数周走り、だんだん団子集団もバラけてきたところで、アタック開始!
抜かれた2台はパスするも最終コーナーの手前の定常円コーナーでまたもはじき出され
目の前にはピットロードが…

まだ5分も経っていないのに、どうすることもできずにひとまずピットイン。
ルールに従い、一時停止。
ドライバーチェンジはまだ早すぎるのでそのままコースへ!

ココでのロスタイム約7秒。

先程から何度も接触してきていた赤ヘルのマシンを意地でもパスするために猛チャージ。
一台ずつ追い越すのは難しくないので、また下げてしまった順位を徐々に元に戻す。

僕の持ち時間内に宿敵の赤ヘルは再びパスして野田選手へバトンタッチ。


しかし、ピットへ戻ってみるとエリーゼアタック関西はペナルティを受けたと!
すぐさま抗議へ向かいましたが、どういう理由であれ一度ピットインしたら必ずドライバーチェンジしなければならないと…
よって1周減算のペナルティを受けました。
はじき出されて、ペナ受けて…
イライラもしましたが、よく話を聞くと、あのロス7秒でドライバーチェンジもしたことになっていると♪

本来ドライバーチェンジは2分ルールが適応されるので、必ず1分はロスするはず。
そこを僕は7秒のロスでドライバーチェンジを行ったと考えれば痛いペナでもない!?

そんなこんなで、みんなスピンもペナルティも受けることもなく順当に周回を増やし
一時は
1位 カトウ タカ
2位 エリーゼアタック 関西    ペナ1回
3位 エリーゼアタック 東海    ペナ1回
4位 BKMレーシング

なんて夢のようなポジションで走行していたんです。
次のポイントは給油のタイミング。
hikoさんに作戦を考えていただいていたのでそれを応用。
ぎりぎりまで引っ張って、確実に1回給油で終える作戦だったのですが、
前半にSCが2回も入ったこともあり、できる限り引っ張っていると…
この周で戻すか、次で戻すかと言っているところ、目の前を通過したとたん急激にペースダウン。

まさかのガス欠!?
でもこんな急にストップはないはず。
ドライバーが異変に気付かなかった?

終わった…

ココまでのみんなの頑張りもここまでか。

いったんマシンを引き上げるもガソリンはまだ入っている。
ガス欠ではなさそう。
しかしエンジンはかからない。

どうやらエンジントラブルのようで、まだリタイヤにはなっていないよう。
急いでマシンを修理してもらうべく倉庫内へ移動。

みんなの協力で急遽マシン変更、僕らも手伝いタイヤ交換を行う。

やっとのことでマシンも復活。

コースへ戻るとそこは全車ストップの赤旗中断。

何やら美浜のメインPCがダウンしたようで、タイムリザルトが残っていないと。
結果2時間通過のこの順位でいったんレースは終了。

残り3時間は改めて仕切り直しで第2レースとのこと。

運に助けられた。。。
ぎりぎりトラブル前まで遡ってくれたおかげでなんと2位の結果をいただく。



b0057976_9221876.jpg

第2レース前にマシンのチェック。
23号車 BKM 
12号車 エリーゼアタック 東海
25号車 エリーゼアタック 関西

なんと東海チームもマシントラブルに泣き2度のマシンチェンジとのこと^^;

b0057976_9222648.jpg

これBKMのタイヤ

b0057976_9223432.jpg

これ東海

b0057976_9224215.jpg

これ関西

b0057976_923626.jpg

このチームは…
一昨年から同じく参戦されている幸田クミチーム。
ろぉさんや若杉選手と同じく全日本ジムカーナの選手が数名入られている今回の優勝候補。

b0057976_9231727.jpg

後ろはこんな感じでエリーゼとエキシージを猛アピール^^

b0057976_9303951.jpg

第2レースのスターターは野田選手。
ココからの3時間。
そして新しいマシンの調子は。。。

b0057976_9305830.jpg

なんと今回はローリングスタート!

b0057976_931721.jpg

第1レースの結果がグリッドなので、僕ら関西チームは2番手^^
しかし、真後ろの3番手はBKMチーム。

b0057976_9311887.jpg

わずか1kmのコースにレーシングカートとレンタルいカート、合計40台近くが昆走しているんです。

b0057976_9314426.jpg

フォーメーションラップでのタイヤの温め方はさすがプロです。
フロントをいたわりながらリアのみを温める。
勉強になります。

b0057976_9331998.jpg

スタートしてみると野田選手で58秒台。。。
またもやダメマシンか…
野田選手は隙あらば常にアクセルワイヤーを手で引っ張りながらの走行。
やはりパワー差が確実に出ています。
A原さんのドライブするBKMチームに抜かれるのに時間はかかりません。
そのほかにもかなりブロックするも2台にパスされ5位あたりでチェンジ。

しかし、そんなマシンなのに、56秒台をたたき出すところの根性がさすがですね^^;

2番手の方が走行中にメカニックに交渉を終え、次のピットインでワイヤーを締めてもらうことに。

よって緊急ピットイン!

これによりマシンは格段に調子が上がり、ほかのマシンにストレートで抜かれることもなく、
第1レースと同等のレベルまで。

波乱はたくさんありました。
抜きどころも勉強になりました。
みんなで協力して走りぬきました。


b0057976_9332947.jpg

最後のドライバーも野田選手。
長かった2レースもついに終了です。

b0057976_937261.jpg

スタートは11時
ゴールは20時過ぎ
みんな疲れましたが楽しみました。

b0057976_9373031.jpg

両レース入賞!!
エリーゼ関西 万歳です^^

b0057976_9381287.jpg

東海チーム
なぜか結果は伴いませんでしたが、また来年は僕も東海チームに復帰予定ですので
来年こそは優勝目指しましょう^^

b0057976_9383494.jpg

エリーゼアタックの皆さんです^^
今年はマシンに恵まれなかったですが、普通のマシンでこの状態です。
もう少し良いマシン、給油の作戦が大きく勝敗を分けるのはよくわかりましたので、
来年の作戦に活かしましょう!!

b0057976_940596.jpg

レンタルクラス
エリーゼアタック 関西
2/20位

BKMレーシング
3/20位

エリーゼアタック 東海
6/20位

b0057976_9405831.jpg

トロフィーもデカ^^
商品にスパルコのバックをいただきましたが、
来年他のチームに移籍されないように野田選手に貢物として^^

b0057976_9415232.jpg

第2レースの表彰は

BKMレーシング
4/20位

エリーゼアタック 関西
5/20位

エリーゼアタック 東海
9/20位

b0057976_9425018.jpg

今年もご参加いただきました皆様、応援に駆けつけていただきました皆様
本当にありがとうございました。
みんなで集まって協力し合って一日遊ぶってのもたまにはいいですよね^^
いつもは仲良くもライバル同士として戦いあっている皆さんですので♪

僕も早くエリーゼでも皆さんと同じ土俵で戦えるようになりたいのですが、
まだまだ腕が未熟ですし^^;

今回、遠くは東京・京都からも参加いただきましてありがとうございました。
目標の優勝まで今一歩届きませんでしたので、来年もがんばりましょう^^

もちろん来年のシートも今年参戦していただいた皆様を優先にチーム編成しようと考えておりますので、来年のお盆の最終日曜日のご予定は空けておいてくださいね^^


b0057976_943174.jpg

最後にエリーゼアタック唯一エリーゼで来られていたBAMさんありがとうございました♪
来年はみんな基本はエリーゼで来場にしましょうか??
[PR]
by exige02 | 2008-08-18 09:19 | カート企画


<< Formula4 ⇒ Supe... ドラレス Rd7 いかがでしょうか? >>