ACマインズ スパ西浦走行会

b0057976_231626.jpg



前日に引き続きさすがにコウスケが来てくれないだろうと思っていたらOKが出たので、急遽ACマインズさんの走行会がスパで行われるとのことで、飛び入りで参加させていただきました^^;
兄弟そろって寝坊してしまいすみませんでした。

ゼッケン46!!
MOLAさんのZと同じ46番^^
うれしい♪

この日も課題は昨日と同じく3つ。
1.美浜よりハイスピードコースになるがセットがどう変わるか。
2.先日怖いと感じたスペコンをどれだけ使えるようになったか。
3.ほかのオーナーさんの迷惑にならないように走る。

エントリーが多いとのことだったので、ベストはあまり狙っていませんでした。
が・・・
応援組で「ほりぴーさん」「トミリンズさん」などがプレッシャーを与えに…^^;
前日あれだけ遅くまでどんちゃん騒ぎしてもばっちり来られているところがさすがです!!

エントラントを見ると、古いペタペタのロータスや本気のクラシックなレーシンングカー(英国車走行会でした♪)
最新のロータスサーキットマシン!!2-11をすでにサーキットへ持ち込みアタックをかけるオーナーさん!!すげぇ^^;
ユーテックさんジャイリスさんをはじめお知り合いの方たちもたくさん♪

普段あまりサーキットを走られない方たちも多かったので、これを機にサーキットの安全性を確認していただけるといいな~と思い、逆にカッキーのせいでとても怖かった、危なかった、と言われないように、細心の注意を払いながら走ろうと思いました。



さっさと準備をすまし1本目

サスセットは昨日と同じ所からスタート。
空気圧も同じくF1.4 R1.5

クリアを見つけてまず1本目のアタック開始。
1・2コーナーは相変わらずわかりません^^;
気持よくないです。

3コーナーは先日のような恐怖感がなくなりました。
横溝選手の言われるようにアクセルオフだけで行けます。
でももう少し、スピードを乗せられると思いますが^^;

立体交差を抜けS字、ブレーキでインに入れる。
2個目のおつりも怖くない。

後半のヘアピンセクションはいまいちこんなもん。。。

ヘアピン後の右コーナー、いい感じ^^

最終コーナー、もう少しスピード乗せてもよさそう。

そんな感じで1本目は1:01.192
2本目には1:00.779
その後もフラットは数回出ていましたが、ラインがうまくまとめられません。
そんな感じで1本目は終了。


2本目に入る前にせっかくトミリンズさんが来られているので+1のセットを相談してみると・・・^^♪
安心感が倍増!!

結果1:00.416でしたが、前回のK-oneさんおロータスレースでも前を走られていたMさん。
今回は1:00.0??と分切り目前。

ほりぴーさん・Mさん・キトウさん・僕。
誰が最初に分切りいっちゃいますか~??

ある程度+1の感触や、スペコンの使い方もわかってきて、次回ユーロカップ3戦に向けての準備も整いつつあるのですが、まだまだ残された課題も多いのです^^;


空気圧を何度もチェックしていただいたり、クリアの指示を出していただいたり、なんとも贅沢なサポート付きで思いっきり楽しむことができました。

ほりぴーさんトミリンズさん、ありがとうございました!!


何といってもうれしかったのが、サーキット初走行の方たちが、本当に楽しそうにお話されているんです。
空気圧のことやラインのこと。

事故がなければ本当に気持よく楽しいんです。
ただし、事故もつきものです。
そのリスクの確立を少しでも減らすために、細かなことに気を使って安全に楽しんでいます。

サーキットでは人様に迷惑をかける可能性は一般道に比べて極めて低くなりますが、
逆に自分の限界を超えてしまってやってしまうことがあります。

僕がサーキットで必ず行うことは、
1.トルクレンチでホイールの締め増し。
意外に緩んでいるものです。

2.空気圧の調整
普段2.0キロ位にしていてもサーキットを走るとあっという間に3.0キロ近くまで上がります。
僕は大体1.8キロに合わせていますが、0.2キロ違うだけでアタックなんてできたもんじゃない!!
ってくらい走りに影響します。
お金のかからない最大のセットは空気圧です。

3.十分すぎるほど周りを見ながら走る。
前の動き、後ろから迫るマシンに注意しながら、絶対にほかの方に迷惑だけはかけたくないと思って走っています。
そこまで思っていても、たまに見落としたり、気付かないこともあります。


[PR]
by exige02 | 2008-03-31 02:18 | exige


<< BKMカート耐久コソ連^^ 美浜サーキットタイムアタック!! >>